ブログをWordPressに移行した!無料ブログサービスとバイバイした理由と恩恵

FC2からWordPressへ

もともとはFC2の無料ブログでコツコツとやってきたこのブログ。このたびWordPressに移行しました。「ブログをやるなら独自ドメインをとってWordPressでやった方がいい。」的な記事をよく見かけたけど、あまりメリットを感じずに無料ブログで続けてきた人間が、WordPress移行に踏み切った理由とかよかったこととか。

ただより高いもんはない?FC2無料ブログをやめた理由

僕がFC2無料ブログをやめるきっかけとなったのが、2013年6月15日あたりから起きたクロール数の激減、つまり「Google八分」疑惑である。

ちょうどその頃、当時話題になっていたsketchというアプリの記事を当時の自分なりに気合いを入れて書いていて、ちょっとはアクセスアップするかな?とわくわくしていた。
しかし実際は、待てど暮らせど検索結果にでてこない。上位表示されないだけならまだしも、10ページくらい見てみたけど見当たらない。さすがにぐぬぬと思って色々調べた。

FC2ブログのGoogle八分疑惑

まず、なぜブログ記事が検索結果にでてこないのかを調べた。そこで知ったのが、Google八分というものがあるということ。どうもFC2ブログがGoogle八分状態なのではないかということ。

6月15日頃から、FC2ブログがGoogleにインデックス・クロールされない

FC2ブログで記事を書いた人がGoogleに目を付けられるようなことをしていなくても、その大元の運営であるFC2自体がGoogleからペナルティを食らうと、FC2ブログの記事も影響を受けてしまうらしい。多くのブログは検索エンジンからの流入がメインなので、かなり手痛いとばっちりといえる。

しかも、どうやら今回が初めてではなく、2012年の11月頃にも同様の症状がでていたらしい。

FC2ブログが「グーグル八分」? 更新記事が検索できない、と騒ぎ

FC2の対応

この件について、FC2インフォメーションからは何も公表がなく、公式Twitterに寄せられた質問に調査中であることを返信するのみ。結局時間の経過で問題は解決して、FC2ブログの新しい記事も検索結果にでるようになったのだけど、公式からの発表は何もなかった(原因不明だからしようがない?)。

FC2ブログがインデックスされない件は、公式はうやむやにして終わりそう

もともと、FC2ブログではGoogle AdSenseが利用できなくなっていたので、他のブログサービスを利用しようかとか考えていたけど、この件でFC2でブログをやめる決意が固まった。

無料ブログ(ブログサービス)のデメリットを知る

それで、いろいろ調べているうちに、「そもそも無料ブログ(一部有料も含むブログサービス全般)ってどうなのよ」という意見や記事を多く見つけた。
無料ブログ(ブログサービス)のデメリットは、主に下記のようなものがある。

自由度、拡張性が低い

無料ブログでも編集可能な箇所は色々あるけど、あくまで提供されたテンプレートの中での編集なので、デザインや追加できる機能に限界がある。SEOの面でも適切な対策ができなかったり、GoogleのWebマスターツールやアクセス解析も使えないサービスもある。

規約がある(違反する削除される可能性もある)

自由度に通じる部分もあるけど。規約によっては、商用で使えなかったり、広告を勝手に貼り付けてはいけなかったり…。そして、規約違反でブログを削除されてしまうこともあるらしい。

広告が入る

無料ブログの多くには、広告が入る。結構気になるし、最悪なのは、商用ブログに同業の広告が入ってしまうパターン。

サービス終了の可能性

運営会社がサービス自体を停止してしまう可能性もゼロではない。検索エンジンからの評価が高かったブログも、他で続けるとしたら一からやり直しになってしまう。独自ドメインは使えるなら使った方がいい。

システム変更の可能性

システムや規約が変わる可能性もあり、内容によってはいきなり規約違反になる場合や、存続が困難になるリスクもある。

参考サイト

ビジネスブログを無料ブログで運営する7つのデメリット
アメブロ、FC2、Livedoorブログは、やはりWordPressに引っ越した方が絶対良いと痛感した。

あとは、問題が起きた時に個人での解決は難しいという点。あくまで借り物のサービスということを理解して使う必要がありそう。
ともあれ、そんな経緯もあって、web制作の勉強もかねてWordPressで自分のブログを作ることにした。

WordPressでブログを始めてよかったところ

これは、無料ブログのデメリットがほとんど解消される。という所が一番大きい。特にWordPressの拡張性は素晴らしく、プラグインの種類は膨大で、できないことはないんじゃないかと思えてしまうレベル。

もちろん、WordPressも人が作ったシステムであるため、完全に問題が解消されるわけではない。WordPressのサイトを狙ったハッキング騒動もあったし、細かいところをいじるためには、専門知識も必要になる。さらにプラグインは個人で作られたものが多く、検証は慎重に行うべきだ。一番確実なのは一から全部自分で構築するということなのは間違いない。

ハッキング騒動の詳細はこちら:

【緊急警報!!】ロリポップとGMOのinterQのWordPressが軒並み乗っ取られてます
[Я]ハッキング被害に遭いました。ヘコみまくりつつやった調査&作業まとめ

それでもWordPressの拡張性や自由度の高さは素晴らしく、そもそもWordPressやWordPressのプラグインでやっていることを、自分で一から構築するのにはものすごく時間がかかるorできないことが多い。多少の知識でたくさんの機能を持ったサイトを作れるメリットは、とてつもなくでかい。

web制作の勉強にもなる

これは普段Web制作をしている人、しようとしている人のメリットだけど。WordPressという、多くの人に利用されているCMSに触れることは、現在のWeb制作を学ぶ上でもとてもためになる。しかも、多くの人が利用しているだけあってネット上の情報も豊富なので、わからないことがあっても調べれば大抵のことは解決できる。

Web制作に興味がなく、手っ取り早くブログを始めたい人にとっては、デメリットともいえるかもしれないけど、無料のテンプレートも数多くあるし、導入の手順もそこまで難しくはない。なにより自分のサイトを所有していることに少しテンションがあがるんだぜ。

でも無料ブログをやるメリット

でも無料ブログにもよいところはいっぱいある!このままだ無料ブログをdisった感じで終わってしまうので、無料ブログのメリットも記載する。

無料ブログのメリット

とにかく無料

「無料ブログ」だから当然無料。少しでもコストを削減したいときや、いろんなブログを開設したいときに。

すぐに始められる

WordPressでブログを始めるとなると、まず、サーバーを借りて、ドメインを取得して、WordPressをインストールして…と、結構やることが多い。ブログサービスの多くはサービスに登録→ブログを開設。と、とりあえずすぐに始めることができる。

専門知識があまり必要ない。

上記の通り開設までの手順が少なく、手順も丁寧に説明されているところが多いので、かなり簡単にブログを始められる。

運営会社のサイトにより、人が来る仕組みが用意されているものが多い。

ポータルサイトやランキングシステムなど。あと、デメリットにもなりうるけど、運営会社のドメインを使っているので、はじめから一定の検索評価が得られる。

目的によっては無料ブログの方が有利な場合もある。メリットデメリットを見極めて必要に応じて使い分けるのが大事かと思う。僕はデメリットの方が大きくて移行した!なんか口調に違和感あるけど、この辺で終わります。では、よいブログライフを。

SNSシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。