伊香保に行けば、温泉に入れるしうさぎさんにも会えるんだぜ

うさぎさん画像

そんなわけで先週末、土日を使って伊香保(と草津)に行ってきた。当初の目的は石段街の温泉だったのに、フラッと寄ったグリーン牧場が思いのほか楽しかった。

一日目。なぜか草津をエンジョイ

美津木

日付は。記録的な大雪の一週間後のバス旅行。ちなみに大雪の日、僕は雪を舐めきって新宿で呑んでいて、帰るのに13時間かかった。苦労の甲斐(?)もあってか、旅行当日はまだかなり雪は残っていたけど運良くバスは動いていた。
運がなかったとすれば、というか完全にミスなのだが、伊香保に行くはずが間違えて草津行きのバスのチケットを買ってしまっていたことである。

せっかくだから草津もエンジョイ

しかしトラブルはつきもの。せっかくなので久しぶりの草津温泉も満喫した。
草津には、「ゆきうさぎ」というカフェがある。観光地ということにあぐらをかかないよい接客とおいしいお菓子に、前回行ってすっかりほれてしまったのである。カステラがおいしかった(小並感)。

カフェ「ゆきうさぎ」のカステラクリームもおいしかった。

のんびりし過ぎて伊香保の宿についたのは19時過ぎ。もう空いてる店もなく、宿で冷めきったごはんを食べて一日目は終わる。
ちなみに草津から伊香保へは、バスと電車で二時間もあれば行けるのだ。

二日目。雪に埋もれた石段街とグリーン牧場

伊香保バス停

この日は伊香保巡り。当初は石段街の温泉だけ行く予定だったけど、旅館でグリーン牧場の割引券をもらえたのでせっかくだから行くことにした。バスで数分。

グリーン牧場

グリーン牧場
サイトもなかなかステキである。スマホ対策もバッチリだ。

大雪から一週間ほどしか経っていないこともあって、縮小体制での営業とのこと。それでも堪能するにはとても一日では足りないほど広く、見所がたくさんあった。
詳しくはサイトに載っているけど、動物だけでも、牛、馬、うさぎ、ヤギ、羊、犬等がいるし、乳搾りやバター作り、乗馬等の体験もできる。レストランも売店もあれば、どさくさにまぎれて美術館やバーベキュー場まであるのだ。

じっくり回りたい気もしたけど、温泉に行けなくなってしまいそうだったので、ざーっと回って、うさぎさんともふもふ体験だけしておしまいにした。

うさぎハウスうさぎハウス!

うさぎさんかわいい

ヤギと羊ヤギと羊もいる。牧場のアイドルらしい

ポニーポニーもいる

売店で売っているモウモウ焼きやアイスクリームがおいしかった。他にもおいしそうなものがたくさんあったので、おみやげもここで買ってしまった。
ビンの牛乳もあったけどお昼には売り切れていた。欲しいときは早めに来なければ。

やっとこさ目的地。伊香保石段街

グリーン牧場を背にバスで少し走り、伊香保石段街に到着。しかし、雪がすごい。

雪が積もった石段街人が通れるくらいの幅だけ雪かきがされていた。感謝。

飯屋のおばちゃんが百数十年ぶりの大雪と言っていた。そんなときに来れたのは逆にラッキーなのかもしれない。3回くらい転んだけど。
ちなみに以前来た時の、雪のない石段↓

普段の石段街1年前の1月

石段の湯がやってなかったけど、前回行けなかった伊香保露天風呂に行けたし、黄金の湯っていう貸し切り温泉に入れたのは最高だった。

源泉が湧き出てるところが見れる伊香保露天風呂の源泉。ドーム状のガラスで覆われ、温泉が湧き出る様子を見ることができる。

脇道のカフェにも入ってみたり、滞在時間は少なかったけどなんだかんだで満喫できた。

予定通りに行かない旅も、なかなか乙なもんである。伊香保温泉てば、何気に周りにいろいろあるのね。石段の周りにも脇道に入るといろんなお店があるし。次は水沢うどんが食べたいぜ。終わり。では、よい旅ライフを。

SNSシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • 関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。