松屋銀座ムーミン展に行ってきた!原画もグッズも人もたくさん。

ムーミン展レポメインイメージ

ムーミンの原作者、トーベ・ヤンソンさんの生誕100年を記念して全国で開催される、「トーベ・ヤンソン生誕100周年記念 MOOMIN!ムーミン展」。 までは松屋銀座でやってます。挿絵だけではなく、スケッチや習作もあるみたい。しかも150点以上が日本初公開ということで、ちょいと行ってきたので感想やらをば。

まず松屋銀座での展示の概要のせておきますね。

詳細は、松屋銀座さんのホームページよりどうぞ。
松屋銀座ホームページ

原画よりもグッズよりも、人が一番多い!

展示開催初の休日ということもあって、多少は覚悟していたけれど、とにかく人が多い!
会場についた11時頃はそうでもなかったけど、帰る頃にはチケット売り場もグッズ販売のレジも超長蛇の列ができていた。

これはゴールデンウィークになったらもっとやばいのでは。早めに行って、まずグッズを買ってしまうのが絶対オススメです。展示の方も人は多いけど見ながら進めるし。

ゲットしたもの

そんなわけで今回ゲットしたものを先に紹介します。お買い物の参考になれば。

ムーミン展グッズ達の写真 いやー買いすぎた。

ムーミン展フライヤーと半券とシールの写真 毎度おなじみフライヤーと半券。あと、松屋銀座内でワードギャラリーというのをやっていて、言葉を集めるとシールがもらえます。

ムーミン展カタログ 今回の展示のカタログ2000円。トートバッグとポストカードもついてくる!

丸まったムーミン展ポスター 松屋銀座店限定ポスターは700円。他のポスターは1000円。

ムーミン展ポストカード ポストカードは1枚200円。布のものやメタリックのものもあります。

ムーミン展カンカン お菓子の入ったカンカン。かわいい。

ムーミン展タオル タオル!

ムーミン展クリアファイル クリアファイルは、ものを挟むと景色が変わるステキ仕様のものも。350円。

他にも、Tシャツやトートバッグ、フィギュアなどとにかくたくさんのグッズがありました。全体的にお値段はちょっと強気ですね。結構高い。

こちらのエントリーでもいろいろなグッズが紹介されています。
MOOMIN!ムーミン展2014開催!オリジナルグッズを画像で紹介

原画展をみよう

展示の方も人が多いです!特に最初の方は人がごった返していて中々進みませんでした。誘導も特になかったし。でも、だんだん人の流れができてくるので大丈夫です。ただし休日に行く方はじぶんのペースで見ることはあきらめましょう。

挿絵の原画という事で、かなり小さいものが多く、結構近づかないとちゃんと見れません。しかしそのクオリティはすごいです。そしてかわいい。

ほとんどの作品はインクで描かれた白黒のものですが、中には水彩で描かれたものや、習作やスケッチの原画もあり、 鉛筆を消した跡や、白い紙を貼って描き直したあとを見ることができたのには感動しました。

撮影スポット

大量の原画を見終わった後には、撮影が許可されているエリアがあります。

ここの目玉は何と言っても真ん中に設置された大きなジオラマでしょう。ムーミンの原作者、トーベ・ヤンソンさんと親交のあった人形家の谷口千代さんの作った人形が、ムーミン谷のジオラマのそこかしこで暮らしています。

ムーミン谷に人だかり 人がたくさん

ムーミン谷のジオラマ 巨大で精巧なジオラマ

ムーミン谷の人形 いたるところにムーミンのキャラクターがいます。

ジオラマ以外も見応えのあるものばかりです。ムーミン誕生のエピソードやキャラクター一覧、トーベ・ヤンソンさんが谷口千代さんに送った手紙(もちろん直筆の本物)やムーミンの立像なんてものまであります。

トーベ・ヤンソンさんの手紙 こんな手紙もらってみたい。

昔のムーミン !?

ムーミン立像 !!?

感想

こんだけ人が来るのも納得!
あと、トーヴェ・ヤンソンさん生誕100周年記念の本も、展示の開催日と同時に発売されたようです。装丁のアートディレクターはあの祖父江慎さん!ステキな本です。では、よいムーミンライフを。

他の会場の情報ものせときますね。今回行けない方は↓を要チェックです。

SNSシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。